calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

[レッドクリフ Part1&2]

0
    B001P55MXO レッドクリフ Part I ブルーレイ [Blu-ray]
    エイベックス・ピクチャーズ 2009-03-11


    by G-Tools
    B002CATE6W レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- [Blu-ray]
    エイベックス・ピクチャーズ 2009-08-05


    by G-Tools

    久々に映画館で観た映画がコレのPart1だったんですが、Part2の方は時期を逃して観に行けなかったんですよね。
    でまぁ折角なので続けて観ました。
    今迄金城武には然程興味が無かったんだけど(失礼)、この孔明は格好良過ぎると思いました…(笑)
    色んなモノの影響で孔明と周瑜が仲良いと非常に違和感を感じるんだけど、それ以上に劉備がやっぱり私は嫌いです。そんで何観ても何読んでも嫌いになれないのが張飛だったりして。
    此の映画だと好きなのは魯粛。10万の矢を手に入れる船の中での孔明との遣り取りとか、一寸お茶目な感じで可愛い。あと小喬より断然尚香が可愛かった。魏軍の彼との最期はもう号泣…不覚にも甘興の牛のエピソードとか団子のシーンでも号泣…(笑)
    後はやっぱ権坊かな。

    八卦の陣とか、文章で読むよりやっぱり映像で観る方が解り易いね。戦国モノを読んでいるとやっぱり陣形とか構えとかそういう描写になると中々想像し難いんですよね。いつかこういう陣形を解説した映像集とか出ないかな……
    八卦の陣でもそうだったけど敵一人に対し容赦無く数人掛かりだったりとか、白兵が呆気無い程に簡単に大量に死んでいく、戦場っていうのはやっぱり残酷で、でも人間は今迄ずっとそうやって来たんだと思うと怖い。
    曹操の遣り口は酷いと思うけど、魏軍側の視点で観たらやっぱり色々違うんだろうしね…私は魏軍贔屓で次に呉が好きなんですが、劉備が必要以上に美化されてなくてよかったかなと。
    向こうの俳優陣は正直全然わかんないんだけど(そもそも此の映画で解るの金城武と中村獅童と、あとはトニー・レオンが辛うじて顔解る程度……)、ゲームの影響もありつつ最初あんまイメージじゃないなぁ…などと失礼にも感じてしまった髭とか趙雲が観ている内に違和感無く入ってくるのが不思議です(笑)
    まぁでも一番可愛かったのは尚香だけど。

    監督:ジョン・ウー
    出演:トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/チャン・チェン/フー・ジュン
     


    [新仁義なき戦い 謀殺]

    0
      B00L8KP9HA 新 仁義なき戦い/謀殺 [DVD]
      TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2014-10-10


      by G-Tools

      何だかすっかり謙さんの虜な感じですけども(笑)
      武闘派ヤクザ役の謙さんが格好良いのはもう言わずもがななんですが、頭脳派ヤクザ役の高橋克典が、意外と云ったら失礼かもですが中々格好良かったです。最後の最後まで貫き通す仁義みたいな。あの最後は、泣けるね。山田純大も良かった。
      トヨエツと布袋さんの仁義無き〜がどちらかと云えばあっさり風味だったのに対し、銃撃戦とか拷問とかテーブルの上から滴る血とか、これぞ仁侠映画っていう…
      キレた謙さんの迫力はやっぱり凄い。で、普段常に冷静な高橋克典演じるテツがここぞという場面でキレるのが格好良い。
      しかし稔侍さん演じる組長がなんと云うかもう…憎たらしいというか、本家に媚び諂う滑稽な部分と、権力や地位に固執する余りの狡猾な部分を併せ持ってるのが不気味でした。
      後は個人的に隆大介氏が出演してるのが嬉しかったっす。

      んで観てて最初からあれ?と思ったんですが、やっぱり!
      ナレーションが遠藤憲一さんでした。
      スカパラのBGMは、観るまではどんなものかと思ってたけど、盛り上がるシーンでのペットのソロとかもう滅茶苦茶渋かったです。

      監督:橋本一
      原作:飯干晃一

      出演:
      高橋克典/渡辺謙/小林稔侍
      南野陽子/夏木マリ
      伊原剛志/高知東生/小林健/山田純大/坂口憲二
      隆大介/志賀勝/石橋蓮司
       


      [魁!!男塾]

      0
        B0015RTEYU 魁!!男塾 スタンダード・エディション [DVD]
        VAP,INC(VAP)(D) 2008-05-14


        by G-Tools

        ウチはうる星やつらとかめぞん一刻は観せて貰えなかったのに、北斗の拳は家族全員で観る様な家庭でした。その基準がよく解らんのですが…笑
        当然その流れで男塾も家族全員で観てました。小学生くらいの頃かなぁ?多分中学に上がる前だと思う。一世風靡SEPIAのOPもEDも大好きだった。
        なので先にアニメを観て、後追いで従弟の所有していた漫画も読ませて貰ったのでした。今になって思えば音楽もそうだけど漫画も多分に従兄弟の影響を受けてる気がします。

        という訳でコレはまたも姉に借りて観ました。姉ちゃんこういうの大好きだからな…
        姉は大絶賛してましたが、個人的にはそんなに期待せずに観ました。
        主演・監督の坂口氏と伊達役の榊氏は「怪我をしないガチなアクション」を売りにした人らしく、CGを使用しないアクションシーンは流石な迫力だったけど「男塾」として観てしまうと一寸物足りないかも?
        んでもアクションシーンは格好いいです。早いし。
        演技で云えば富樫の存在感は圧倒的。原作の、男臭さだとか泥臭さだとか、その辺を一番醸し出してたのは富樫かも。
        虎丸は無精髭は生えてるけど野生児みたいな感じは無いし一寸細過ぎる様な…イヤ個人的に可愛くていいかなと思うけども(笑)
        塾長役の麿赤兒さんは一寸こじんまりしてるけどこの人以外に塾長役は無理だろうと思う程嵌ってました。あと個人的に嵌り役だと感じたのは松尾と田沢…と秀麻呂かな。尾上君はこういう役上手いね。
        吃驚したというか、結構いいじゃん!と思ったのが秀麻呂のお母さん役だったオセロの中島知子。和服が似合ってて綺麗でした。この人、極道映画に出ないかなー。
        ただ残念なのが赤石…田中さん嫌いじゃないんだけども赤石役は…。あとやっぱJと雷電が居ないトコかなぁ…うーん。
        個人的に一番吃驚したのが、宝獄院の修行僧・風海が元FLYING KIDSの浜崎さんだった事です…笑

        という訳で原作をもう一度読み返したくなりました(笑)
        アニメ版ももう一回観たいなー。
        最初男塾にバクホンかー…と思ってたけど、エンドロールで[刃]が流れるとこれ以上の曲は無いなと思いました。映画の主題歌で、映画にぴったり嵌ってるって曲は案外少ない気がするけども、コレは文句無しに良かった。

        監督・脚本・アクション監督:坂口拓
        剣桃太郎:坂口拓
        富樫源次:照英
        虎丸龍次:山田親太朗
        極小路秀麻呂:尾上寛之
        田沢慎一郎:タケタリーノ山口
        松尾鯛雄:与座嘉秋
        江田島平八:麿赤兒
        鬼髭:菅田俊
        赤石剛次:田中哲司
        伊達臣人:榊英雄
        ナレーション:千葉繁
         


        [新・仁義なき戦い。]

        0
          B00L8KPCRW 新・仁義なき戦い。 [DVD]
          TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2014-10-10


          by G-Tools

          極道映画大好きな姉から借りて観ました。
          極妻シリーズは大抵観てるけど仁義なき〜は実はコレが初めての経験。

          トヨエツは昔はあんま興味無かったんですが案外観てるかもしれません、映画(笑)初めて観たのは多分、[ソナチネ]か[12人の優しい日本人]か[きらきらひかる]のどれかかと…
          ソナチネのヤクザ役はそんなに嵌ってなかった様な印象があるんですがコレのトヨエツは良かった。あの人脚長いね。
          佐藤浩市はインテリヤクザみたいな厭味な感じがこの人らしくない役柄な気がしたけど格好良かったです。
          キャスティングに関しては、やっぱ哀川翔はヤクザ役の方がよかったんじゃないかな…岸部さんの、最後の病院の入り口で笑いを堪え切れない演技が気持ち悪いというか流石に上手い。こういう役は岸部さんならではな感じがします。
          派手な遣り合いも無いし何云ってるのか解らないシーンとかもありつつ、個人的にはそんなに悪くなかったかなぁ。
          一番印象に残ってるのはクラブで門谷と栃野が擦違うシーン。あそこは良かった。
          一番渋いなーと思ったのはやっぱ冒頭の、ずらりと並ぶ黒塗りの車からぞろぞろと組員が降りて歩くシーン。渋い。

          原作:飯干晃一
          監督:阪本順治

          門谷甲子男:豊川悦司
          栃野昌:布袋寅泰
          粟野和市:岸部一徳
          中平淳史:佐藤浩一
          山下鉄雄:村上淳
          斎木保:小沢仁志
          松田安蔵:松重豊
          韓秀国:哀川翔
           


          [壬生義士伝]

          0
            B000068RDV 壬生義士伝 4枚組 [DVD]
            浅田次郎
            松竹ホームビデオ 2002-07-25


            by G-Tools

            本編約8時間超の大作。
            時代劇は大抵欠かさず観てはいるものの、この枠のお正月10時間時代劇は間のCMがイヤで通して観るって事が此処数年無かったんですよね。単純計算で1時間以上CMだし…
            で、コレも放映当時は観てなくて、最近になって漸く原作を読破したので姉から借りて全編一気に観ました。号泣しました。
            先に吉村=中井貴一のイメージがあったもんで(映画版はテレビで放映する度、毎回時間の都合上千秋と嘉一郎の別れ辺りだけしか観てない…)、原作をずっと中井さんで想像して読んでた所為で「謙さんじゃちょっと吉村格好良すぎじゃね?」と思いながら観始めたんですが、謙さんもう滅茶苦茶良かった。格好いいんじゃなくて、泥臭くて朴訥で。
            時間の余裕が有る所為か、原作にも割りと忠実かな?あの様々な人物の語り口が原作の持ち味(個人的に斉藤一の語りが好き)かと思うのですがアレをどう映像にするんだろう…と思ってはいたんだけど、ナレーションが実は、ってのが最後で判明するのも良かった。
            内藤剛志演じる大野次郎右衛門にはもうずっと泣かされました。最後の、吉村に詰腹切らせたのが一番辛かったと告白するシーンは特に泣けた。
            金子賢の沖田も、伊原さんの土方も良かった。観る前は年齢的な部分で違和感のあった竹中直人の斉藤一とか柄本明の近藤さんも話が進むにつれこのドラマに於ける配役で此れ以上のものは無いなと思えてきて…
            一番好きなシーンはやっぱり、鳥羽伏見の吉村の名乗りから別れる辺りかな。
            また原作読み返したくなってきたなー。

            しかし個人的に誰が一番良かったかといえば、永倉新八役の遠藤憲一さんでした。遠藤さん、いつもは悪役とか多いのに…この如何にも堅物で真面目な印象の永倉が矢鱈格好良かったっす(笑)

            吉村貫一郎:渡辺謙
            しづ:高島礼子
            大野次郎右衛門:内藤剛志
            近藤勇:柄本明
            土方歳三:伊原剛志
            沖田総司:金子賢
            永倉新八:遠藤憲一
            原田左之助:大鶴義丹
            斉藤一:竹中直人
            伊東甲子太郎:萩原流行
             


            [天切り松 闇がたり]

            0
              B0007WACZE 天切り松 闇がたり [DVD]
              浅田次郎
              松竹ホームビデオ 2005-04-28


              by G-Tools


              原作より先に観ました。
              どっちを先に手を取るかでまた印象も違ってくるんだろうなぁと思いつつ、映像を見てから原作を読むと思い浮かべる時にそのキャスティングで思い浮かべる事が出来るかなと。まぁ好みにもよるでしょうが…私は大体いつも原作が先で映像を後から観てがっかりする事が多い、ので…
              しかしこれは満足でした。大満足、かな。

              内容としては原作の主だった話を抜粋して纏めた感じ。その辺は次に回すとして、取り敢えず印象だけ。
              渡辺謙の安吉親分が格好いい。それ以上に桔平ちゃんの栄治兄ィが粋で格好いいです。白いスーツが非常によく似合ってた。この人は海軍の軍服姿も似合っていたけど、背が高いから映えるのかなぁ。
              しかし何といっても原作のイメージ通りといえば六平直政さん演じる寅兄ィでしょう。
              勘三郎さん演じる松蔵は、この人以外に有り得ないと思うけど少し品があり過ぎる気もしました。
              白縫花魁の話は、井川遥の儚い感じが姉さんのイメージによくマッチしていたかな。切ない。
              しかしコレっきりで終わるのは非常に勿体無い。また続編を観てみたい。特に原作1話目の、安吉親分の啖呵や夜の花道のシーンを観たいな。


              [ローレライ]

              0
                B0009UAZKQ ローレライ スタンダード・エディション [DVD]
                福井晴敏
                ポニーキャニオン 2005-08-19


                by G-Tools


                あんまり期待せずに観たけど、思ってた程駄目ではなかった、かなぁ…

                原作の(個人的に期待していた)良かった部分が殆ど削られている上に、一人の登場人物に複数の役割を兼任させていたり、非常に中途半端な感じは確かにある。CGも一寸…偸閑過ぎて画面と調和してなかった。清永も別に居なくてもいい様なキャラになってしまってるし、細かい処を突けば不満点は山程出てくるんだけど…
                ただ原作を全く知らない状態で観れば、そこそこにいい映画かもしれません。確かに脚本は駄目だと思うけど、役所さんやピエール瀧、その他ベテラン陣の演技は良かった。
                パウラの唄はな…あんな偸閑な吹き替えではなく、どうせなら原作に沿って欲しかった。更に欲を云うならフリッツは削らないで欲しかったかな。最後も、どうせなら撃沈されるまでをきっちり遣って欲しかった…まぁでも原作があれだけの量なのでどっちにしろ無理はあると思うのですが。
                ただ泣ける映画ではなかった。ふーん、と思っている内に終わっちゃった感じ。


                [白虎隊]

                0
                  B00005HP9S 白虎隊 [DVD]
                  バップ 2000-12-06


                  by G-Tools


                  もう20年近く前になりますが、年末に2夜連続で時代劇が放映されてたんですよね。で、白虎隊はその第2弾だった訳ですが。
                  当時私は小学生だったのに若人よりオジサマが好きで…今でも杜夫ラブなのは間違い様も無くコレが切っ掛けでした(笑)いやーこの頃の風間杜夫は滅茶苦茶素敵でした。風間杜夫と云えばそれまでも[スチュワーデス物語]とか[少女に何が起こったか]で観ていたし元々好きではあったんですが、松平容保役の氏が一番格好良かった。
                  今迄ビデオに録画していたのを飽きる事無く何度も繰り返し観ていたんですが、先日漸くDVDで買い直しまして凝りもせず号泣しました…

                  松平容保が京都守護職を拝命してから鶴ヶ城の落城までを描いたドラマですが、何と云っても出演者が滅茶苦茶豪華でした。本田博太郎氏も出演してるし。坂上忍やイソップとかもう凄い若いしなー。
                  主題歌の堀内孝雄[愛しき日々]が、ドラマのテーマを上手く表している気がします。まぁとやかく云う前に一度は是非観て頂きたい時代劇です。
                  という訳で主要な出演者は以下の通り。個人的に伊東悌次郎役の人が好きだったんですが…(笑)

                  井上丘隅:森繁久彌、西郷頼母:里見浩太朗、松平容保:風間杜夫
                  坂本龍馬:中村雅俊、桂小五郎:石橋正次、板垣退助:あおい輝彦
                  近藤勇:夏八木勲、沖田総司:中川勝彦、土方歳三:近藤正臣
                  野村駒四郎:坂上忍、間瀬源七郎:西川弘志、飯沼貞吉:宮川一朗太
                  篠田儀三郎:新田純一、山川大蔵:堤大二郎、佐川官兵衛:本田博太郎
                  吉松速之助:勝野洋、松平定敬:中村橋之助、、神保内蔵助:丹波哲郎
                  田中土佐:佐藤慶、萱野権兵衛:西田敏行、秋月悌次郎:露口茂
                  野村左兵衛:竹脇無我、神保修理:国広富之、山本覚馬:竜雷太
                  火野正平、山岡久乃、多岐川裕美、池上季実子、坂口良子、田中好子
                  岩崎良美、野川由美子、赤座美代子、奥村公延、長門裕之


                  [姑獲鳥の夏]

                  0
                    B0026O1JIA 姑獲鳥の夏 [DVD]
                    ジェネオン エンタテインメント 2009-07-08


                    by G-Tools

                    観て来ました〜
                    覚悟していたよりも(笑)面白かったっす。
                    つか、私主要キャラしかチェックしてなかったので寺島さん登場に吃驚しました。
                    それだけでも観て良かった…!(笑)

                    なんというかねぇ…最初から最後まで笑いを堪えるのに大変でした。突っ込みどころ満載というか、堤京極が妙に可愛いんだもの…(笑)関君と榎さんは私的にはよかったかな。あっちゃんも。 宮迫旦那はもうちょいがっちりしてればなぁ…ちっちゃいんだもん、宮迫。好きなんだけど。
                    キャスティングに関しては結構色んな人が出てて吃驚。↓

                    中禅寺秋彦:堤真一
                    関口巽:永瀬正敏
                    榎木津礼二郎:阿部寛
                    木場修太郎:宮迫博之
                    久遠寺涼子/梗子:原田知世
                    中禅寺敦子:田中麗奈
                    中禅寺千鶴子:清水美砂
                    関口雪絵:篠原涼子
                    内藤赳夫:松尾スズキ
                    久遠寺牧朗:恵俊彰
                    原澤伍一:寺島進
                    青木文蔵:堀部圭亮
                    戸田澄江:三輪ひとみ
                    澤田富子:原知佐子
                    和寅:荒川良々
                    傷痍軍人(水木しげる):京極夏彦
                    久遠寺嘉親:すまけい
                    久遠寺菊乃:いしだあゆみ

                    つか、個人的に和寅が嵌り役かと(笑)青木君が堀部ってちょっと格好よすぎる気がするんですが…まぁそれはそれ。将来的にもし万一この続きが出るとして(あんま色んな意味で期待もしていないけど)このキャスティングの儘で行く事を前提とすると、個人的に敦っちゃんは青木君とくっつくのがいいなーと思ってるので(笑)

                    多分コレ原作を読んで無いと結構解り難い、かも。2時間半近くあってそんなだから、全然基礎知識の無い人が観たら解らないと思う。
                    しかし脚本は悪くないと思うけど演出が拙いよ…(笑)何故あんな舞台みたいな演出にするのか。スタッフロールが流れた後の京極も要らんよ…(苦笑)


                    [隣人13号]

                    0
                      B000ATJZ0M 隣人13号 [DVD]
                      井上三太
                      アミューズソフトエンタテインメント 2005-11-25


                      by G-Tools

                      という訳で観て来ました隣人13号。
                      原作は全然読んだ事無くて、広告で知って一寸コレ観たいな〜と思っていたんだが、やじきたん時にちょろっと予告編やってて、一緒に居た友人と「観たいよね」「観に行こうか」で決めました。若手俳優の中では小栗旬が好きっていうのもあったんですが(笑)まぁそれは兎も角。
                      コレ別にR15じゃなくてもいいんじゃないか…と思うんだけど思い切り腸が出てたりするから拙いんですかね(違います)。

                      思うにこの映画に限った事では無いんだけどそもそもこういう年齢制限する事自体がどうかと。映画だけじゃなくて有害図書とかさ。今話題の監禁王子とかもまぁそうなんだけど、読んだり観たりする事で影響を受けてしまうってのは、上手く云えないんだけど極端な話その人が以前から培ってきた精神構造というか有体に云えば基に原因が在る訳で。簡単に云っちゃえば中村獅童も云ってたけど大人の責任なんすよね。普通の人は例えばあんな風に人を殺したいとか犯したいとか、思いはするかもしれないけど実際に行動に移したりなんてしない。移さないからこういった娯楽を求める訳で、寧ろ規制するからこそ何処かで歪んでくるってのは確実にあると思うんですが。まぁ個人的な意見ですけどね。

                      何だかんだ云ってコレって極端に歪んだ愛情なんだと思う、赤井も十三も。最期に赤井が「俺が悪かった、ごめんな」って静かに云った処で、13号が突如として「それを云うな!」って狂った様に暴れ出すシーンが好きっす。腹を括った様な赤井の姿が印象的でした。
                      あと凄い好きなのが山小屋の中で十三と13号が向かい合ってトランス状態というか踊り捲くってるシーン、アレ良かった。山小屋のシーンは全部好き。叩き出された其処がアパートの入り口だった、つう冒頭のシーンとか。
                      なんつか、怖いとか気持ち悪いとかそういうんでなく、痛いけど非常に切ない映画だなと。


                      | 1/2PAGES | >>